木製食器「リンゴの木の箸置き」製品詳細

日本一だからこそ、やるべきこと

りんご生産量No.1の青森県だから、冬から春にかけての剪定で毎年大量に切り落とす枝や木をどうにかしたい。おいしいりんごを育てるだけじゃなく、りんごを育ててくれた木も最後まで大切にしたい。「リンゴの箸置き」は、そんなりんごを大事に思う気持ちから作られました。

アクセントにはりんごの皮を

りんごを食べたことはあっても、りんごの木に触れたことがある人は意外と少ないかもしれません。ましてや、木の皮になるともっと少ないかも。
「リンゴの木の箸置き」はアクセントとして木の皮を残したまま作り上げたものだから、りんごの木に触れたことがない方は、ぜひ本物の質感や手触りを楽しんでみてください。

作品詳細

商品名 木製食器「リンゴの木の箸置き」
寸法 長さ40mm×幅15mm
高さ15mm
参考価格(税込) 300円
素材 リンゴの木 用途 実用品、食器
種類 木工品 カテゴリ
作り手 木村崇之 お問い合わせ先 有限会社 木村木品製作所

作り手

木村崇之(有限会社 木村木品製作所)

本業は、曾祖父の代から続く木工品店。
「ひば製のリンゴ梯子の開発をはじめ、地域に密着した製品開発を心がけてきましたが、 時代の変化に合わせてこれまでの技術が活かせる新しい分野にも積極的に関わっていきたいと思っています」

木村崇之(有限会社 木村木品製作所) 詳細ページ

青森のお土産・工芸品 カテゴリ別で探す

このページの先頭へ戻る