津軽うるおい漆「シルエットライン」製品詳細

シックなデザインに舞う模様

散りゆくもみじや桜を写し取ったかのような味わいのある落ち着いた文様。
漆で作られた趣のあるシルエットは、津軽塗の技から生み出された新しい技術で描きあげられました。
模様にあえて縁取りをつけないことで、見た人の頭の中ではっきりとした形になるように仕上げています。格調高い黒から華やかな朱色まで、その日の気分や料理に合わせて使えばいつもの食卓とは一味違う味わいになること間違いなし。

日本の心を日本の伝統技法で

日本の伝統的な染色技法「型染め」からヒントを得てシルクスクリーンを用いて漆で作り上げました。
日本人が古くから親しんできた「桜」と「もみじ」を、滑らかな手触りの漆塗りにすることで高級感あふれるランチョンマットに仕上がりました。等間隔に走ったラインの奥で、浮かび上がる形と離れていく影を探してみても楽しいかも。

作品詳細

商品名 津軽うるおい漆「シルエットライン」
寸法 縦300mm×横300mm×高さ8mm 参考価格(税込)
素材 用途 食器
種類 漆工芸品(津軽うるおい漆) カテゴリ
作り手 野崎宏平 お問い合わせ先 有限会社 イシオカ工芸

作り手

野崎宏平(EKONOMIE)

ともに机を並べて津軽塗の技術を学んだ、同門の若き職人たちが結成した「EKONOMIE」。野崎もまた、その一員。
「伝統的な、オーソドクスな津軽塗の技法を、もっともっと吸収していきたい。 その中で、自分なりの表現を出していきたいんです」

野崎宏平(EKONOMIE) 詳細ページ

青森のお土産・工芸品 カテゴリ別で探す

このページの先頭へ戻る